blog index

からだぴっ!と ぶろぐ 〜Bodycare Japan〜

リラクゼーションサロン『からだぴっ!と』
健康食品通販ショップ『からだのちから』の情報等、
ご案内しております。
<< SODロイヤル ポイント2倍キャンペーン | main | ルイボスキャンペーン >>
花粉症対策にアロマオイルを

こんにちは

 

めっきり暖かい日が増えてきて(ここ数日は、また寒いそうですが)花粉の飛散が気になる季節がやってきました。

そうなるときつくなってくるのが花粉症。

今や国民の4人に1人は花粉症ともいわれるほど多くの方が罹っています。

そんな花粉症を少しでもすっきりするように、アロマオイルのご紹介です。

 

香りだけで症状が和らぐなんて、信じられないという人もいるかもしれません。

しかし、嗅覚は大脳辺縁系にダイレクトに繋がっているといわれています。

大脳辺縁系には外部からの刺激に反応する「偏桃体」が含まれていて、内分泌系や自律神経にも関与しているようです。
そのため、外部からの刺激である花粉による症状を和らげる効果が期待できるというわけです。

 

アロマオイルにはたくさんの種類がありますが、その中でも特に「ペパーミント」「ユーカリ」「ティートリー」が花粉症対策に効果的といわれています。

ペパーミントは清涼感のある香りが鼻づまりを解消し、ユーカリとティートリーは呼吸器系に作用するほか、免疫促進作用も期待できるようです。

アロマを楽しむ方法はいくつかありますが、手軽にくしゃみや鼻水を和らげるには「蒸気吸入」がおすすめです。

まず、マグカップなどに湯気が軽く出るくらいの温度のお湯を張ります。

そこにエッセンシャルオイルを2、3滴垂らして香りを吸引します。

<間違えて飲まないように注意してください>


直接嗅覚に作用するので効果的だといわれていますが、エッセンシャルオイルを入れすぎると刺激が強くなるので注意が必要です。

他にも、洗面器にお湯を張りオイルを数滴垂らして置いておく方法などもおすすめです。

また、外出先で症状を和らげたい場合は、アロマオイルを持ち歩きましょう。

ティッシュやハンカチに1滴垂らして香りを吸入することも効果が期待できるようです。

ただし、お湯に垂らして香りを吸入するよりも香りが強く感じるので、ぜんそくの人などは咳き込む可能性があるので注意が必要といわれています。

車に乗る機会が多い人はアロマオイルを垂らしたハンカチやコットンを、車の中に置いておくだけでも症状が和らぐという説もあります。

 

このようにいろいろな使い方のできるアロマオイル、当店でも取り扱いしておりますのでよろしくお願いします。

| karadapit | からだぴっ!と | 13:30 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ